熊野神社5月の御朱印と自由が丘エール飯

スポンサーリンク
グルメ

夏日になりそうな5月1日。

自由が丘・熊野神社にお朔日参り(おついたちまいり)に行ってきました。

スポンサーリンク

熊野神社の5月の御朱印

熊野神社の5月の御朱印

午前10時前、本日の最高気温予報は26℃と本来であれば絶好の行楽日和、自由が丘のオアシス熊野神社の境内は今日も爽やかでした。

熊野神社の5月の御朱印

おそらく書置きのみとあきらめていた御朱印、1日という事で窓口が開いていて直書きをいただくことができました!

嬉しい。そして今月も菖蒲の花のスタンプが添えられ美しい。

熊野神社の5月の御朱印

さらに今日初めて『撤饌』なるものをいただきました。

「てっせん」と読んだり、「おさがり」とも呼ばれるもので、神前にお供えして神様の力が宿った食物。中身は『五穀紅ごはん』、お赤飯のような赤いご飯になるのでしょうか?

Stay Homeの楽しみがひとつ増えました。

自由が丘に銀座に志かわのパンがやってきた

自由が丘に銀座に志かわのパンがやってきた

参拝後は運動不足解消のために遠回りして帰路につきます。

その道すがら新規オープンのお店を発見。基本的にお米好きなので昨今の高級食パンブームの波には乗れていませんが、それでも耳にする『銀座 に志かわ』さん。

一斤、なんと税抜きで800円という「絹のようにやわらかく、ほんのりとした甘み」が特徴の高級食パン、今度友人宅へのお持たせにでも買ってみよう。

自由が丘に銀座に志かわのパンがやってきた

コロナ禍のため、5月6日までは予約販売のみとのことです。

奥沢地区をぶらぶらして自由が丘エール飯を探す

現在、自由が丘では飲食店の営業状態は半々、といったところでしょうか。完全に閉めているお店もあれば、急遽デリバリーサービスを始めたり、テイクアウトのお弁当を新発売したり。

商店街のみなさん、工夫を凝らしてがんばっていらっしゃいます。微力ながらも是非応援させていただきたい。管理人も含め、そんな思いを抱いている方も多いでしょう。

そんな中、先日インスタグラムでこんなハッシュタグを見つけました。

『#自由が丘エール飯』。「”美味い”はコロナに負けない。」を合言葉にテイクアウトの促進をして飲食店を応援しているサイト。

自由が丘で何か美味しい発見があったら、ハッシュタグ「#自由が丘エール飯」をつけてインスタグラムで発信しましょう。

こちらのサイトからテイクアウトできるお店の一覧を確認することができます。

#自由が丘エール飯 テイクアウトできるお弁当でお店を応援!【公式】
“美味い”はコロナに負けない!【#自由が丘エール飯】をつけてSNSに投稿しよう!そこにはあなたの同士たちが待っている!すべての機能を完全無料でご提供しています。テイクアウトを実施されている店舗さま、是非ご活用ください!
奥沢地区をぶらぶらして自由が丘エール飯を探す

奥沢にある『おでん高太郎さん』。サイト一覧に掲載はないものの、おでんのテイクアウトができますよ。

奥沢地区をぶらぶらして自由が丘エール飯を探す

牛すじカレー!気になる!しかも500円💯

おでん高太郎

東京都世田谷区奥沢5-37-10
TEL:03-3721-3738

営業時間:PM5:00-PM12:00
定休日:火

奥沢地区をぶらぶらして自由が丘エール飯を探す

住宅地にひっそり佇む『パテ屋』さん。普段はカフェも併設されていますが現在はテイクアウトのみ。ビールやワインに合いそうなお惣菜がおすすめのお店です。

奥沢地区をぶらぶらして自由が丘エール飯を探す

門扉の貼り紙に話題のアマビエ様のイラストを見つけました。

奥沢地区をぶらぶらして自由が丘エール飯を探す

パテ屋さんの「砂肝カレー風味」と「にしんの酢漬け」。晩酌のお供にいただきました。

PATE屋

東京都世田谷区玉川田園調布2-12-6
TEL:03-3722-1727

営業時間:AM11:00-PM6:00
定休日:日・月・火
http://pateya.com/

大型連休であるにもかかわらず、しんと静まり返った街もいいものですが、やっぱりいつもの活気あふれる自由が丘を楽しみたいですね。

1日も早くコロナウィルスの感染拡大が終息すること、皆さんの大好きな味が再び戻ってくることを切に願います。

トップページに戻る

コメント

  1. Madelaine より:

    I have been browsing online more than 3 hours today, but I by
    no means discovered any fascinating article like yours.
    It’s beautiful price enough for me. In my view, if all site owners and bloggers made
    good content as you did, the internet might be much more useful than ever
    before.