自由が丘・熊野神社 4月の御朱印と初めての花きゃべつ

スポンサーリンク
グルメ

初夏の様な陽気にうかれていたら、まさかの花冷えで凍える日もある4月。

今月も熊野神社に月参り。九品仏緑道は桜が見事に咲くんですよね。遠出しなくても通勤や買い物ついでにお花見が楽しめる地元に愛される社交の場。

緑道沿いにはテラス席があるカフェも何件か並びます。

そんなお店の中でも肩の力を抜いてくつろげるパンケーキ専門店『花きゃべつ』さんに初めてお邪魔しました。

スポンサーリンク

熊野神社 4月の御朱印

今年は暖かくなるのがとても早くて、かと思えばすぐに寒の戻り。

そのせいでちょうど3月下旬ごろから体調がイマイチでお朔日参りをする気力なし。
伺ったのは3日になりました。

自由が丘・熊野神社の御朱印には四つ葉のクローバーとピンクの蝶々
黄色いタンポポのスタンプが。

卯月。春ですね~🌸

九品仏緑道の桜も今年はほころび始めるのが早くて、
あっという間に満開、あっという間に葉桜になってしまいました。

晴れた週末の午後には緑道のベンチに座って花見をしながらホットドッグをぱくり。

そう、あの無印良品の前に出店しているキッチンカーのホットドッグです。
チーズドッグはオーダーしてからパンを焼き、ソーセージを焼き…
なので10分くらいは待ったような気がします。でも出来立て

九品仏緑道の桜は結構見事に咲きます。
そこで気づいたのは緑道沿いのテラス席があるカフェでランチをすればいいじゃない!

自由が丘 老舗パンケーキカフェ 花きゃべつ

これは後日、桜たちがすっかり葉桜になってからですが、緑道沿いの端に位置する老舗パンケーキカフェ『花きゃべつ』でランチ。

本当は桜の盛りの頃に、テラス席で花見をしながらパンケーキを食べたかったんですが、向かうとテラスが満席だったり、なかなかタイミングが合わずじまい。

「花見パンケーキ」は叶いませんでしたが、地元の人気店に一度は行っておこう、ということでとあるお昼に入店。

食事に甘いものは苦手な私は『ツナチーズ』、連れは一番人気という『キャラメルバニラ』をオーダー。

ここは1980年創業という、ちょっと昭和なムードが残ったお店
今どき流行りのおしゃれ系でもなく、ふわふわパンケーキでもなく、
薄めの生地の、でも柔らかいパンケーキが食べられます。

パンケーキが運ばれてくると、もうすでにメープルシロップがかかっているんですが、別でメープルシロップとはちみつの小瓶も用意してくださり、じゃぶじゃぶとシロップに溺れながらパンケーキを頬張ることができます。

ちょっとした注意点はクレジットカードが使えないこと。キャッシュレス決済は未確認ですが、うっかり現金を持ち合わせていないとキケンです。

来年の桜の時期こそテラス席を確保して、お花見パンケーキを実現したいものです。

memo

花きゃべつ

目黒区自由が丘1-7-3
年中無休(元日除く)
9:30-20:00(LO.19:30)
公式サイト:花きゃべつ (パンケーキ専門店) (amebaownd.com)

コメント

  1. Kandice より:

    Hello, after reading this awesome piece of writing i am too
    glad to share my familiarity here with colleagues.