【2022年】金運アップ!穴八幡宮のご利益 一陽来復御守の授与期間・アクセスなど 注意することは?

スポンサーリンク
ブログ

金運がアップすると評判が評判を呼んで、知人・友人の間で大流行りの早稲田・穴八幡宮さまにお参りに行ってきました!

どんな八幡宮さまなのか?どんなお守りが人気なのか?

気になるご利益とお守りの授与期間やアクセス、お守りを授かるうえでの注意事項などをご紹介します。

スポンサーリンク

穴八幡宮 ご利益

【2022年】金運アップ!穴八幡宮のご利益 一陽来復御守の授与期間・アクセスなど 注意することは?

穴八幡宮さまは新宿区西早稲田に鎮座する八幡宮。

一昨日あたりから毎年通っているという友人から、一陽来復御守の懐中タイプを譲ってもらえるようになり、有名な金運アップの神様なんだと知りました。

穴八幡宮は旧称・高田八幡宮、社伝によれば康平5年(1062年)源義家が奥州からの凱旋の途中、この地に太刀と兜を納め、八幡宮を祀ったのがはじまりとされています。

蟲封じや金銀融通にご利益があるといわれていて、特に一陽来復御守を家中の人の集まる場所に貼ると、金運がぐんぐんアップする!と評判になり、金運や商売繁盛を願う人たちで毎年お守りの頒布時期になると大にぎわいするそうです。

実際のところ本当にご利益あるの?

気になりますよね~。

たまたま会社の同僚も穴八幡宮に通っていたことがわかったんですが、彼はフリーランスとして現在じゃんじゃん稼いでいますよ!

一方で私に御守りを融通してくれた友人は、このコロナ禍の影響で年収が100万円ほど減ってしまった…と。今年は彼女にご利益があるといいなと思っています。

私自身はというと、数年前から始めた投資信託の損益率のプラス分が近年アップしています。増えたお金で今年は歯の矯正治療に使える資金が賄えました!

一方で蟲封じとは…

赤ちゃんが夜中にぐずって泣き止まない…こういう状態を疳の虫(かんのむし)と呼びますが、この疳の虫をさしたり、若い女の子に悪い虫がつかないようになる、というのが蟲封じだそうです。

一陽来復御守 名前の由来

一陽来復というのは、「冬至に陰が極まって一陽が生ずる」という意味だそうです。

冬が終わり、やがて春が訪れる、転じてやがて運がめぐってくる、という開運・運気上昇が期待できる響き、いいですね。

穴八幡宮 一陽来復御守 授与期間

【2022年】金運アップ!穴八幡宮のご利益 一陽来復御守の授与期間・アクセスなど 注意することは?

大評判の一陽来復御守ですが、年中授かることはできなく、授与していただけるのは冬至から節分までの約ひと月半に限られています。

それはお守りの貼り方に関係しているのですが、一陽来復御守を貼るのは冬至か大晦日、または節分の日の深夜12時ぴったり、この三回に限られています。

だから一陽来復御守を授かることができるのは、前年の冬至から節分まで、今年2022年は2月3日木曜日までになります。

一陽来復御守の貼り方は、恵方に文字が向くように反対方向の柱や壁に、御守りを見下ろさないような高い位置にお祀りします。

一陽来復御守

貼るタイプ御守:1,000円
懐中タイプ御守:400円

2022年の恵方と一陽来復御守の貼り方

【2022年】金運アップ!穴八幡宮のご利益 一陽来復御守の授与期間・アクセスなど 注意することは?

2022年の恵方は亥子(真北から少し西寄りの方向)です。

一陽来復の文字が亥子を向くように、巳午(真南より少し東寄りの方向)の壁や柱にお守りを貼り付けます。

ちょっと難しそうに感じますが、恵方に文字が向ていれば大丈夫とのこと。
必ず守らなければいけないのは冬至・大晦日・節分の日が終わる夜中の12時ちょうどに貼る!ということが大切なようです。

ちなみに落ちてしまったり、引っ越しでやむを得ずはがした場合、貼りなおすことは禁じられていて、一時的に神棚にお祀りし、なるべく早く穴八幡宮にお納めしなければならないそうです。

事前に御守りを貼る部分をきれいにふいて、ほこりなどで剥がれ落ちないよう、気をつけたいですね。

穴八幡宮 アクセス

穴八幡宮へのアクセスです。

【公共交通機関】

最寄りは都営バス・馬場下町、穴八幡宮の鳥居の目の前に着きます。
学02、早77、早81路線です。

電車なら東京メトロ東西線・早稲田駅・3B出口から徒歩5分。

私は副都心線・西早稲田駅から12分かけて歩きました。
ひたすら諏訪通りを歩きますが、日当たりが良くて汗をかくほど暑かったです(笑)

穴八幡宮

〒169-0051 新宿区西早稲田2-1-12
公式サイト:牛込高田鎮座 穴八幡宮 (anahachimanguu.jp)

穴八幡宮 営業時間

穴八幡宮で一陽来復御守を授かれる時間は、

〇冬至~大晦日
AM8:00-PM7:00

〇正月~節分
AM9:00~PM5:00

この時期は夕方は5時までなので、お間違えのないように。

ちなみに私は日曜日にお参りし、八幡さまにお参りから御守りの授与まで1時間半ほどかかりました。

口コミによると、平日は15分ほどでいただける場合もあるそうなので、ねらいめは断然平日ですね!

穴八幡 一陽来復御守 注意事項

最後にいくつか注意点です。

先述しましたが貼った一陽来復御守がはがれてしまったら、貼りなおすことはできません。
貼りつけるときは落ちないようにしっかり貼ってくださいね。
ちなみに台紙を使ったり、お守りをテープで抑えるようなことは禁止されています。

これも先述しましたが、冬至・大晦日・節分が終わる日の夜中12時ちょうどに貼ること。
会社にも貼るんですけどさすがに真夜中まで残るわけにはいかない…
多めに見てもらいです(笑)

家の中に貼る場合は、日中、家族が多く集まる場所がいいとされています。
例えばリビングなど。貼る場所に困ったらリビングにしておきましょう。

それから御守りを授かる時には袋がありません。
御守りをゆがませずにきれいに持ち帰りたい場合は、マチのついた袋を持参することをおすすめします。

一陽来復御守 貼り直し

実は…職場に貼った一陽来復御守がはがれ落ちたことがあります!

それは貼って間もなく、一月後くらいだったでしょうか?職場の同僚と協議の末、貼りなおしてみました。いけないこととはわかっていても、あきらめられず、張り直し、今では「なかったこと」になっています。

だから口を酸っぱくしていいますが、一陽来復御守りを貼る時は、しっかり貼りましょう!

ちなみに自宅にも貼っている私は、「大丈夫、だいじょうぶ」と大船に乗った心地でやり過ごせています。

一度お参りしておきたい八幡宮さまだったので、長時間並びましたが天候もよく、楽しくお参りできました。

今年もご利益がありますよう、穴八幡宮さま、どうぞよろしくお願いいたします!

コメント