【ハイフ体験記6】顔がコケるタイプの人は要注意?あ、そこあまり削らないで…

スポンサーリンク
おすすめサービス

10月下旬に、計6回目のハイフに行ってきました。

この記事を書いている、今日はもうすぐ12月になろうかという、いよいよ冬が始まるよ!

という11月の寒い曇りの日。

記事投稿まで間があいたのは、2つの理由があってのこと。

ひとつ、眉間のたてジワが治らない。

ひとつ、顔がコケてきた?!このままハイフを続けるか否か、しばし逡巡する。

今回は、このあたりのことを書いてみようと思います。

スポンサーリンク

眉間のたてジワはハイフでは治らない?

眉間のたてジワはハイフでは治らない?
これは致命傷ですわ…

とうとう、眉間にたてジワが現れた。

それも、もしかしたら、ハイフを始めてから??

いやいや、もともとハイフを始める前から、うっすらといるのはわかっていたんだけど、どうも深く濃く、成長しているような気がする。

それがハイフのせいなのかどうかは、正直わからない。

というのも、3年ほど前から始めた筋力アップを目指したジム通いだけど、あまりにも成果を感じられず、自宅でも筋トレを毎日欠かさずにするように。

おかげで垂れたお尻は引き締まり、ポッコリおなかも影をひそめ、周囲から「痩せた?!」といわれるようになった。

でも実際のところ、体重に大きな変化はないので、「引き締まった」というのが正解。

だから顔も引き締まった挙句のことなのか、ハイフによって脂肪が除去されて目立つようになったのかは不明。

ハイフなんて悠長かもしれない。

バシッとヒアルロン酸、注入しちゃおうかな??

と思いついた。

ヒアルロン酸注入は未経験。友人や親しい同僚にも、経験者がいない。

そこで、私にとって美容番長でもある秒速小顔の施術担当・Mさんや、ネットの口コミを調べると、ヒアルロン酸注入は、技術力がとても重要だと。

病院やエステサロンで探すより、どの先生に打ってもらうか、が非常に大切だと!

例えばおでこのシワを解消したいと、おでこのシワに直接打つのではなく、額のキワから波状効果的に注入していくのがいい、とか、あるらしい。

でないと風船おばさんのようになってしまうらしい・・・!

実際、知り合いの知り合い、の話で私自身は面識がないんだけど、顔がパンパンで、いかにも「注入しました!底上げしてます!!」な顔面になっている女性がいるとのこと。

そんな話を聞いたら、CMで有名だからとか、料金が最安値だったから、とかで病院を選べないよね。

で、このあたりでヒアルロン酸注入で評判が高いところといえば、「自由が丘クリニック」。

安全性の高いヒアルロン酸を使っている、との標榜もあり(質の悪いヒアルロン酸もあるんだ…怖)、やるならここだ、と料金を調べてみると、いちばんお上手と思われる、注入指導医のセンセーで、13万8千円!

しかもこれは初回料金。

ヒアルロン酸はたしか、1年もたずに体内に吸収されてしまうから、定期的に打たないといけないんだよね?!

2回目以降は17万3千円也。

これを定期的に打ち続ける…。う~ん。。

完全にしり込みしました・・・!

ちなみにハイフとボトックス、ヒアルロン酸注入を並行して行うことはできます。

ただ、それぞれのダウンタイムを考えると、ハイフ施術後2週間以上は時間をあけたほうがいい、と美容番長であるMさんはおっしゃっています。

顔がこけやすいタイプの人はハイフ要注意

顔がこけやすいタイプの人はハイフ要注意
わたし、小顔なんだけど、ネックラインが…

ヒアルロン酸に手を伸ばすうんぬんもありつつ、もうひとつハイフから距離を置いた理由が。

顔がやせた。

やせた、というか、コケた、といった方が近いかもしれない。

イメージでいうと、女優の○田久子さん。

もちろん、とってもお綺麗なんだけど、ちょっと痩せすぎのイメージありますよね?

プールで泳いだり、お酒好きの反面、美容と健康にも気を使っているのはわかるんだけど、シャープなお顔のせいでちょっとギスギス感を与えてしまって、かつ老けて見える…(ホントごめんなさい汗)

年齢を重ねると、顔はすこしふっくらとしている方が若々しく見えるもので、このまま顔がそげてしまっては、アンチエイジングのつもりでハイフをしているのに、本末転倒だな・・・!

こんなことも大いに私を迷わせ、ひと月おきに通っていたハイフの施術をちょっと見合わせてます。

でもね、ちょうど5回コースを終了したところなんだけど、あと5回分、申し込んできちゃいました。

当初目指した顔の輪郭のたるみの治療と、マリオネットラインの治療が、まだ道半ばだったから。

コケると特に老けて見えがちなこめかみと、ほお骨のあたりにはあまり照射しないように気をつけて、続けてみようと思います。

ハイフ総額275,000円の出費に

ハイフ総額275,000円の出費に
ああ、寒い…

ということで、初回お試し価格+5回コースx2、でこの金額になりました。

2022年の年初予算には入ってないこの大金、老後のためにせっせと個人年金、投資信託、などなどする中からひねり出したお金。

あと5回施術を受けるには、もう一度158,200円をお支払い・・・!

ではないところが、財布のひもを緩ませます。

秒速小顔では、10回コースの金額、275,000円から5回コースの金額を差し引いた差額で、さらに5回施術を受けることができます。

あらお得!って思いがちだけど、41,400円しか変わらないからね。

一回当たりの単価が31,640円から27,500円に下がっただけ。

あと5回で、望んだ通りの効果が表れれば安い!

ムダ金にはしたくない!

ということで、お口パクパク筋トレと、日々のお手入れに精を出します!

小ジワ対策にエリクシール リンクルクリームをはじめてみたよ

小ジワ対策にエリクシール リンクリームをはじめてみたよ
二代目のエリクシール

普段から美容に気を使っている熟女の皆さんは、もうとっくにリンクルクリームを日常のケアに取り入れてることと思いますが、私はポーラのリンクルショットを刹那的に使った以来、ノー小ジワ対策だったので、これはいかんと・・・!

お肌の乾燥はいちばんの美容の敵らしい…。

ということで、ひと月前からエリクシールのリンクルクリームを使いはじめました。

なんでこれか、というと、期間内に2本買うと、3本目が無料でもらえる!というお得なキャンペーン中だから!

レチノール配合で、使い続けると3週間くらいで効果が現れてくるというから、見ものです!

なんとなく、部分使いしてるお肌にハリが出ているような・・・?!

先日2本目を購入し、キャンペーンに応募完了。

およそひと月以内には、現品が送られてくるようなので、連続で3本使えることになる。

Sサイズ1本が6,380円(税込)を2本買って、3本分になるから、1本あたり4,253円。

シワ改善化粧品としてはお手ごろになるよね。

化粧品はプチプラに頼ってましたが、やっぱりシワ改善用化粧品は、夜ぬって朝まで潤いが続くコクの強さと伸びの良さ、シワに効果があると明らかになったレチノールが配合されているタイプが心強い。

この冬のミッションはお肌を乾燥させないこと!

できることを、コツコツ、日々積み上げです。

コメント