髪の乾燥対策!シルクのナイトキャップをコレパン自由が丘で買ってみたよ♡

スポンサーリンク
おすすめ神アイテム

前からずーっと気になっていたもの。

それはシルクのナイトキャップ。

年齢を重ねるにつれ、髪のツヤがなくなって、特に乾燥するこの時期は寝起きの髪がパサパサ(汗)

印象調査では、髪の乾燥が老け見えの原因ナンバーワン、といわれているし、出勤前のスタイリングに時間がかかるし、いいことなし⤵

何か髪の乾燥対策を!そこでひらめいたのがナイトキャップ。

お肌にいいといわれているシルク素材って、髪にもいいんじゃないの?
ということでシルクのナイトキャップが欲しくなりました。

でもナイトキャップって、どこに売ってるの?

そこで思いあたったのが「コレパン+絹屋」。
自由が丘のトレインチ1階にあるお店です。

ここは美容や健康を意識する人に嬉しいシルクのインナーやアクセサリーが充実していたはず。

ということで早速お店を訪問!摩擦レスで髪や肌に優しいという天然シルクのナイトキャップを手に入れてきました。

スポンサーリンク

ナイトキャップってなんのために被るの?

髪の乾燥対策!シルクのナイトキャップをコレパン自由が丘で買ってみたよ♡

昔のアメリカン・ホームドラマで、おばちゃんがかぶっていたイメージのナイトキャップ。子供ゴコロにちょっと滑稽に見えていました。

寝るときにかぶるナイトキャップは巻き髪をつくるためにカーラーを巻いて固定する、または枕やシーツと髪がこすれて傷むのを防ぐ、という役目を果たします。

髪は寝ている間にシーツや枕カバーとこすれあい、水分が奪われて乾燥し、摩擦でキューティクルが傷む。乾燥してさらに摩擦がかかるんですから髪にはかなりのダメージになることは目に見えますね。

摩擦から髪を保護し、乾燥を防ぐのがナイトキャップ。

シルク素材なら、なめらかなタッチが髪とナイトキャップの摩擦をおさえてなおよし!です。

コレパン+絹屋 自由が丘店で見つけた進化系ナイトキャップ

髪の乾燥対策!シルクのナイトキャップをコレパン自由が丘で買ってみたよ♡

ナイトキャップといえばこんなカタチが伝統的でしょうか?

でも、いかにも…なデザインでこれをかぶった自分の姿を想像し、笑えてしまいます。
あ、すでにこういうスタイルで寝ているという方…ゴメンナサイ。


そこで私が選んだのはこのデザイン。

フロントで結ぶタイプのターバン型。ちょっとおしゃれ見え??

こちらを「コレパン+絹屋 自由が丘店」で買ってみました。

髪の乾燥対策!シルクのナイトキャップをコレパン自由が丘で買ってみたよ♡
自由が丘トレインチ1階・コレパン

ゴム入りギャザータイプと違って結ぶひと手間はかかるけど、見た目がおしゃれでよりフィット感があるんじゃない??

そう、ゴムでフィットさせるギャザータイプのナイトキャップは脱げやすそうですよね。
特に寝相が悪く寝返りが激しい自分とは相性が悪そうに思えたのもあり、よりフィット感のよさそうなターバンタイプを選んでみました。

髪の乾燥対策!シルクのナイトキャップをコレパン自由が丘で買ってみたよ♡

『朝のお手入れが楽になる-シルク100%のおやすみターバン-』
自分で結んで固定するため、サイズ調整が可能です。

髪の乾燥対策!シルクのナイトキャップをコレパン自由が丘で買ってみたよ♡

パッケージ裏に、巻き方の説明がついているので安心。

【閉店】コレパン+絹屋 自由が丘店

人気の和風雑貨店「コレパン」と冷えとり靴下や腹巻でおなじみの「絹屋」の共同出店。

世田谷区自由が丘奥沢5-43-3
TEL:03-5755-5032

公式サイト:日本の暮らし雑貨店コレパン

*2022年3月、トレインチのリニューアル工事を控え、閉店。
リニューアルオープン後、再会するかは不明。

シルクが髪やお肌にいいワケは?

髪の乾燥対策!シルクのナイトキャップをコレパン自由が丘で買ってみたよ♡

ここでなぜシルク製にこだわるのかをご説明しますと…

シルクは人の肌に近い素材といわれていて、アミノ酸系タンパク質が主な成分。人の肌もタンパク質でできていて、シルクの中には肌の成分に近い20種類のアミノ酸が含まれています。

髪の主成分であるケラチンも18種類のアミノ酸からできています。シルクは肌・髪との相性が良く、表面が滑らかであるため摩擦が起きにくく、寝ている間の髪を守ります。

さらにシルクは適度に水分を放湿し、布地がべたつきにくいためさらっとした心地よいなめらかな感触が長続きするため肌触りがいい。

ただ見た目が美しくて高級感があるから、というだけではなく、アミノ酸が主成分の髪との相性がバツグンで、極力摩擦を生まずに髪を傷めにくいという効果があるんです。

ターバン型ナイトキャップの使い心地と効果

ところでターバンタイプのナイトキャップの使い心地はというと…

やっぱり、朝目覚めると脱げています(笑)

トリセツには、耳まで覆いこむと脱げにくい、とあったので耳まですっぽり巻いて、きつめに結んでいるんですが、使い始めから1週間、いまだ脱げていない日はありません(笑)

それにしても、なんとなく髪の乾燥がやわらいでいるような気がするのは確か。

例え就寝中に脱げてしまったとしても、まったくつけないよりは全然いい!と思います。

朝まで脱げないデザインがあれば買い替えたいですが…運動会にかぶる紅白帽のような、あご下にゴムをひっかけるような仕様でないとムリそうな気がしますね…??

ちなみに、より美髪効果をアップするには、流さないタイプのトリートメント剤をつけてからナイトキャップをかぶって寝ます。

美容成分が髪に浸透しやすくなり、翌朝には髪の水分量があがってモチモチやわらかな美髪のできあがりです♫

シルク製ナイトキャップの注目アイテムはコレ

シルクのナイトキャップにはどんなデザインのものがあるのか、ここでちょっとご紹介してみます。できればおしゃれなものがいいですよね。

最近ナイトキャップを使っている女優やタレントさんも多いらしく、仲里依紗さんが使っているのはこちらのようです。

LilySilkというブランドのターバンタイプ。カラーは4色ありますが、この「トープ」はおしゃれないい色~。

タイツで有名なアツギが出しているのは、腹巻、枕カバー、ネックウォーマー、そしてナイトキャップになるという4WAYタイプ。

枕カバーになるというのはいいですね!

ナイトキャップを被らなくても枕カバーをシルクにしておけば、摩擦が軽減されますもんね。

ロングヘアにも対応できる、サイズ調整可能型。ブラックというのもシックで素敵。

ナイトキャップをつけると脱げないようにと緊張するのか、熟睡できない気がしますが(それも問題)寝起きのアホ毛は減りました。

今度はシルクの枕カバーでも買い足してみようかな。

失われた髪のツヤを取り戻すのはけっこう大変。シャンプーに、ナイトキャップに、と髪の輝きを取り戻すために、コツコツと励む毎日です!

コメント